横浜からふわふわと

yokofuwa.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 12日

いろんな知ってる地名がテレビから流れてきます。


       
b0182968_933731.jpg


          災害にみまわれた地方の方たちには申し訳ないほどの 今朝の天気



       
b0182968_9442.jpg


          
          仙台の実家とも今朝やっと連絡がとれ、
          元気な声をきくことができました。

          昨日から電話も携帯も通じず、
          それでも夜、新宿の会社に泊まりこみの夫から、
          やっと連絡が取れ「みななんとか無事」という言葉をきいて一安心はしていましたが・・。 
          実家は仙台港の近くにあって川もさほど遠くないところを流れています。
          津波は実家の辺りには到達しませんでした。

          
          私が通った中学校の辺りは埋もれているようです。
          港沿いの東北石油が爆発し、空を覆う黒煙がすごいそうです。
          亜鉛工場も倒壊したという噂で、被害が懸念されています。
          仙台空港が冠水したため防災ヘリも飛ばないようです。          

           
          ガスも電気もだめ、水はでるが茶色。
          携帯こんろでごはんを暖めているとのこと。
          実家の辺りは避難勧告がでているのですが、
          母が歩けず、車は停電で車庫の扉が開けられず。
 
          でもみんなそろっていてくれた時だったので、なにより安心です。

         
          電話も今様の電話機は、電気がだめなので用をなさず、
          昔の電話機を接続したところ通じたそうです。
             そういうものなのですね・・。


                  



     
b0182968_91852.jpg




          きのう大きな揺れがきたとき、
          ちゃおがあまり驚いていないようなので、
          ぎりぎりまで行動を控えていました。
   
          ばたばたして神経質にさせては大変ですし・・。

          抱っこしてからは
          ちゃおの薬・サプリ・水・財布などをちゃおバッグにいれ部屋の中に立っていました。    
          
       
b0182968_9232226.jpg


                  我が家で倒れたもの・・これと洗面台の香水壜。

       
b0182968_924767.jpg
 

                   ・・なぜか倒れなかった花瓶。

          
          直後からエレベーターは停止。機械式車庫も停止。
          うちのマンションは10階建てですが、
          みなとみらいの高層マンション、歩いて上る・・?

          台所の備え付けの食器棚、ロックがかかって開かなくなりました。
          はじめてそういう機能がついていたのを知りました。
           
          マンションの管理人さんが、マンション内住人の安全確認をしてくれました。
          会う人たちとも情報交換し、「関内でビルの壁が崩れ、救急車が出ていた」
                       「キャッシュディスペンサー内にいたところ、
                        ドアが開かなくなりかけ必死でこじあけた」などなど。
          お近くの方たちとも安全を確認し合いました。        
          すごく心強いです。


    
          夫はしばらく職場から戻れないでしょう。
          問題が山積み・・。
             血圧の薬、ストック大丈夫?

          息子がいる宇都宮はライフラインストップ、出先場所も天井が崩れ落ちたとのこと。 
  
   
   
            
      
          テレビからは信じられないような光景が流れ続けています。
          いっしゅんに「壊滅」・・。


          言葉がありません。  

              

 
[PR]

by potipeu | 2011-03-12 09:42 | その時折


<< 「千葉、首都圏、雨に注意!」の...      伝言 >>