横浜からふわふわと

yokofuwa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 22日

脳動脈瘤のこと。



          先月、動脈瘤の手術のことをちょこっと書いてから、
                実はずっと気になっていること、

          「頭痛持ち」の方が、ひょっとして不安になったら・・、ということ。


            私の姉も若いときからの頭痛持ちなので、
            私の動脈瘤の卵がみつかったとき、即検査を受けにいきました。
            ついでに頭痛持ちでない夫も。 


         頭痛持ちと動脈瘤はなんら関係がありません、念のため。
         安心してください。
           私のいつもの頭痛も、「上手におつきあいすることですね。」と言われたし。


         
b0182968_17584177.jpg


      

     

         動脈瘤の原因はほとんどはっきりしていません。
         高血圧や家族暦のある場合は、少し気をつけたほうが良いようですが、
         ストレス、食事の偏り、不摂生etcなどはみんなNO。




         
b0182968_1759139.jpg


        
   



        ただはっきりしているのは、喫煙。
        こればかりは、はっきり血管に対して悪影響を及ぼすらしいです。
           他に、持って生まれた血管の質というのもちょっと言われているようですが。




        
b0182968_17592712.jpg
 
          

 
        

        動脈瘤を持っている人は、まあまあいるようですが、
        ほとんど変化せず、形が変わってくるのは珍しく手術が必要です。



       
b0182968_1832665.jpg




        40代から60代の女性に、比較的多いようです。
        この年齢、そろそろ身体も疲れてくるので 
        脳ドッグ、もしくは外来で 一度調べてもらうのも良いかもしれません。




        
b0182968_1833695.jpg





        術後、どこを切ったのかはっきりわかりませんでしたが、
        ここ2週間ほど前から、切り口がでこぼこしわかるようになりました。
        見た目にはほとんどわかりません。 

        痛み止めの薬も、退院後1日1回か2回服用していたのですが、
        やはり2週間ほど前から必要なくなりました。
           ただ、先日の検査で、脳内の血液がうまく吸収されていないということで、
           出血止めの薬を新たに服用しています。



       
b0182968_1864566.jpg

         



        ただ、体力ってすぐ落ちるんですね。
        歩くのに不安を感じなくなったのは、つい最近。
        退院後すぐは、髪を乾かすのも椅子が必要、
        しゃがむと立ち上がるのも大変でした。
             
 



                   退院してきたとき、 
                     ちゃおは興奮。 


        
                                          
       
b0182968_18115460.jpg
  



               どうしてよいかわからないよう。
                  (もっと小さい時、このくらい留守番してたことあったでしょ?)




       
b0182968_18142235.jpg





               めずらしく私をなめなめして止まらないので、
               タオルでガード。



       
           
         
b0182968_1816153.jpg
  



              ともあれ、リハビリの一番の助っ人でした。




           
b0182968_18264345.jpg


           








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  助っ人さんによろしくポチッ!
[PR]

by potipeu | 2009-11-22 18:20 | その時折


<< かくれんぼ      二人をさえぎるもの。 >>